サンマは糖質制限ダイエットに最適!おいしく食べて美しく痩せる

      2017/05/12

サンマは糖質制限ダイエットに最適な魚だって、知ってましたか? 糖質が低い上に様々な栄養を豊富に含んでいて、美容にも健康にもいい食材なのです。おいしく食べて、美しく痩せましょう。

スポンサードリンク

サンマは糖質制限ダイエットに最適!

サンマの糖質
秋の味覚サンマは美味しいだけなく、糖質制限ダイエットに最適な食材です。なぜならサンマに含まれる糖質は、100グラムあたり約0.1グラムという、魚の中でも糖質が少ない種類になります。

サンマが糖質制限ダイエットに適しているのは、糖質が少ないというだけではありません。サンマに含まれる様々な栄養が、それぞれどんなダイエット効果が期待できるのかを見ていきましょう。

 

DHA・EPA(不飽和脂肪酸)のダイエット効果

サンマをはじめとした青魚には、DHAやEPAといった良質な不飽和脂肪酸が含まれており、この成分がダイエットにとてもいいのです。

まずDHAやEPAには、中性脂肪を減らしてくれる効果があります。中性脂肪の代謝を促進して、消費してくれます。また中性脂肪の合成を抑制する作用もあるので、中性脂肪ができにくくなります。

中性脂肪は炭水化物などの糖質を多く摂り過ぎた時に、肝臓で生成される物質です。中性脂肪は皮下脂肪の主原料となって蓄積されていくので、ダイエットには大敵となる成分です。

またDHAにはリパーゼという、脂肪分解酵素を活性化する働きがあります。リパーゼは脂肪を脂肪酸に分解して、脂肪を燃焼させやすくしてくれます。同じ運動をするのにも、脂肪が燃焼しやすくなっている方が、脂肪が落ちやすいのです。

更にEPAには、GLP-1というホルモンを放出する効果があります。GLP-1が放出されると満腹感を感じるので、食欲が抑制されて食べ過ぎを防ぎます。また胃の消化のスピードを遅くするので、腹持ちが良くなります。

スポンサードリンク

 

ビタミンB2の脂肪燃焼効果

サンマなどの青魚には、ビタミンB2も多く含まれています。ビタミンB2は、脂肪を燃焼させるのに、必要不可欠な栄養素です。ダイエットで大事なのは、体に脂肪を溜め込まないことです。そのため食事から摂取した栄養は、燃焼して消費することが大事です。

またビタミンB2には、ホルモンの分泌を正常化する効果もあります。ホルモンのバランスが乱れると、冷え性になったり新陳代謝が乱れたり、痩せにくい体質になってしまいます。ビタミンB2の摂取によって、それらを防ぐ効果があります。

 

アミノ酸のダイエット効果

サンマには良質のアミノ酸が、バランス良く含まれています。アミノ酸は脂肪を燃焼させるのに、必要な栄養素です。アミノ酸を摂取すると、脂肪を分解するリパーゼという酵素が活性化します。アミノ酸を摂取して有酸素運動を行うと、脂肪燃焼効果が高まります。

 

サンマで糖質制限ダイエットをするときの注意点

サンマで糖質制限ダイエットをするときに気を付けなければならないのは、サンマと一緒にご飯を食べ過ぎてはいけないことです。前述のようにサンマ自体は糖質が少なくても、炭水化物であるご飯は糖質の塊です。

DHAやEPAに中性脂肪を減らす効果や、食欲を抑制する効果があるといっても、限度があります。サンマと一緒にご飯をお腹いっぱい食べてしまったら、ダイエット効果も半減してしまうでしょう。

また秋のサンマは脂が乗っていて、太りそうに感じるので、なるべく脂を落として食べたほうがいいと、思っている方もいるかもしれません。しかしこれは、間違った考えです。

サンマに含まれる脂は前述したように、EPAやDHAなどの不飽和脂肪酸であり、ダイエット効果の高い脂です。脂は落とさずに、むしろ積極的に取ったほうが、ダイエット効果が期待できます。

 

まとめ

サンマに含まれる糖質は、100グラムあたり約0.1グラムであり、糖質制限ダイエットに最適の食材である。

サンマに含まれるDHAやEPAなどの不飽和脂肪酸や、ビタミンB2、アミノ酸にも、ダイエット効果が期待できる。

サンマで糖質制限ダイエットをするときは、一緒にご飯を食べ過ぎないように気を付ける。

サンマの脂はダイエット効果が期待できる脂なので、落としてしまわずに食べるようにする。

スポンサードリンク

 - 美容 ,