北向きに寝ると縁起が悪い?枕の向きはどの方位にすればいいのか?

      2020/03/30


北向きに寝ると縁起が悪いと、聞いたことはありませんか?

しかし風水的には、北向きの方がいいとか、良く眠れるなんて話もあるようです。

枕やベッドの向きはどの方位で、寝ればいいのでしょうか?

スポンサーリンク

北向きに寝ると縁起が悪いは迷信だった!

 

北枕で寝ると縁起が悪いというのは、仏教で死者を安置するときに、北向きに寝かせるからです。

北枕の意味は、頭を北に向け足を南に向けて寝ることです。

つまり北向きに寝ると、死んだ人と同じだから、北枕は縁起が悪いと言っているのです。

ベッドが北向きになっている人も、慌てて向きを変える必要はないので、安心してください。

結局は死を忌む気持ちから、こういった迷信が広まったようです。

 

仏教において北の方位は、特別な意味があります。

それはお釈迦様が入滅の際に、北に頭を向けて西に顔を向ける頭北面西の格好で、横になったからです。

 

涅槃図にはお釈迦様が、横になられている姿が、描かれていますね。

この涅槃図のお釈迦様が、頭を北にして横になっているのです。

このことから死者を安置するのに、極楽往生を願い北向きに寝かせたのです。

 

しかし北枕は縁起が悪いというのは、現在では迷信とされています。

京都の観音寺の公式サイトの涅槃図と北枕という記事では、住職さまも北枕で寝ていると書かれています。

お寺の住職さまですら、毎日北を向いて寝ているわけです。

北枕は縁起が悪いというのが、迷信であることが良くわかります。

 

 

北向きに寝るとぐっすり眠れる?

北向きに寝ると磁気の通りが良くなり、ぐっすり眠れるという説があります。

 

地球は大きな磁石になっていて、北極はS極、南極がN極になっています。

そして人間の体も、微弱ですが磁気が流れています。

北を向いて寝ると磁気の流れが良くなり、北枕は健康に良いようです。

スポンサーリンク

磁気の流れ良くなると、血液や気の流れも良くなり、安眠できるので北枕は良いのです。

 

地磁気と生物の関係は、他の動物からも読み取れます。

牛はエサを食べたり休息するとき、大半が北を向いているそうです。

牛が北を向くのも、地磁気と関係があるという説が有力です。

 

また中国では食中毒などで急死した人を、北向きに寝かせると生き返ったという逸話もあります。

さすがに死んだ人が生き返るのは、信じられません。

しかし北向きに寝ることで、弱った体が癒されることを示唆して、北枕は健康に良いようにも思えます。

 

そして頭寒足熱の観点からも、北枕は理にかなっているようです。

頭寒足熱とは、寝るときは頭を冷やして、足を暖めるということ。

北半球では日当たりが悪く寒い北が頭で、日当たりが良く暖かい南に足を向ければ、安眠できるので北枕は良いのです。

 

 

枕の向きはどの方位で寝ればいいの?

枕の向きによる縁起の良し悪しはないので、好きな方を向いて寝ればいいことになります。

実際に自分で北枕や南枕で寝てみて、一番良く眠れる方位で寝ればいいでしょう。

ベッドで寝ている方は、簡単に部屋の配置を変えれないでしょうから、寝苦しくなければ気にしなくていいでしょう。

 

私が試してみた感じでは、やはり北枕が安眠できました。

南枕は朝の目覚めが、とても悪いような気がします。

地磁気説が正しいとすれば、南枕は磁気の流れが逆になり、阻害されることになります。

南枕だけは、ちょっと気を付けたほうがいいですね。

 

ちなみに風水でも、安眠できる方角は北枕とされています。

風水での枕の向きをまとめると、下の通りです。

北枕:安眠・信頼関係・貯蓄・子宝
北東枕:変化・転職・転居・決断力・不動産運・金運・投資運・相続運
東枕:健康運・ダイエット・若返り・仕事運・成長運・勉強運
南東枕:対人運・恋愛運・旅行運
南枕:人気運・直観力・くじ運・才能運
南西枕:家庭運・結婚運・子宝・生活の安定
西枕:安眠・金運・恋愛運・商売運
北西枕:社会的地位の向上・くじ運

風水的には安眠できる方角は、北枕か西枕がいいようです。

上げたい運気がある人は、枕の方位を選べばいいでしょう。

金運を上げたければ西枕で寝たり、恋愛運を上げたければ南東枕や西枕で寝る感じです。

 

 

まとめ

北向きに寝るのは縁起が悪いというのは、迷信ですから気にしなくていいでしょう。

それよりも日々の疲れを、睡眠で回復させることが大事です。

枕の向きを変えるだけで安眠できるなら、安いものですよね。

眠りが悪いとか、疲れが取れないという人は、枕の向きが悪いかもしれません。

北枕で寝てみて、ぐっすり眠れるか試してみたらいかがでしょう。

スポンサーリンク

 - 生活