ホワイトデーにあげるものの意味とは?キャンディーやマシュマロなどには意味がある!

   


ホワイトデーにあげるものには、それぞれ意味があります。

何も考えずにキャンディーやマシュマロなど、適当なものを選んでしまうと、勘違いされてしまうことがあります。

そんなことのないように、自分の気持ちにあったものをホワイトデーにはあげるようにしましょう。

スポンサードリンク

ホワイトデーにあげるものの意味とは?

whiteday01-min
 

ホワイトデーは、バレンタインデーのお返しをする日です。

最近はバレンタインデーも、友チョコや義理チョコなど色々ありますが、本来は好きな人にチョコレートをあげて、告白をするという前提があります。

ホワイトデーは、その告白に対して返事をする日になります。

普通に考えれば、バレンタインデーからホワイトデーまで1か月もありますから、好きならとっくにOKを出して、付き合うことになっているでしょう。

しかしシャイな男の子は、なかなか返事をすることができないかもしれません。

そんなときはホワイトデーにあげるもので、自分の気持ちを伝えるのです。

OKを出すのも断るのも直接言うよりも、ホワイトデーにあげるものの意味で伝える方が気が楽ですよね。

好きや嫌いの返事を伝えられるように、ホワイトデーにあげるものの意味を紹介していきます。

 

キャンディーはあなたが好きという意味

ホワイトデーにキャンディーをあげるのは、あなたのことが好きという意味になります。

本命チョコをくれた相手に、自分も好きですと答えたいならば、キャンディーをプレゼントしましょう。

ただし相手が必ずしも、ホワイトデーのキャンディーの意味を知っているとは限りません。

くれぐれもキャンディーだけを渡して、自分の気持ちが伝わったとは思わないほうがいいでしょう。

相手もバレンタインデーのときには、本命チョコだと分かるように、ラッピングに凝ったり高級なチョコを用意したりと、工夫をしていたと思います。

こちらもそれと同じような工夫をして、自分が好意を持っていることを伝えましょう。

キャンディーにプラスして、何かプレゼントをするのもいいいですね。

そして義理チョコをくれた相手には、キャンディーをあげるのは、やめておいたほうがいいでしょう。

義理でチョコレートをあげたのに、好きと言われても困ってしまいます。

スポンサードリンク

 

マシュマロはあなたが嫌いという意味

ホワイトデーにマシュマロをあげるのは、あなたのことが嫌いという意味になります。

くれぐれも好きな相手には、ホワイトデーにマシュマロをあげないように、気を付けて下さい。

しかし本当に嫌いな相手にもマシュマロをあげるのは、やめておいたほうがいいかもしれません。

はっきりと嫌いと言ったほうがいいケースもありますが、普通は1か月も何もなければ、相手は脈なしと思ってほぼ諦めています。

そこにとどめを刺すのは、気の毒ですよね。

マシュマロをあげるくらいなら、何もあげないほうがいいのではないでしょうか。

また義理チョコをくれた相手にも、マシュマロをあげるのはやめた方がいいですね。

相手ももともと義理でチョコレートをあげたのに、嫌いと言われたらいい気はしません。

 

クッキーは友達のままでいましょうという意味

ホワイトデーにクッキーをあげるのは、友達のままでいましょうという意味です。

本命チョコをくれた相手に、やんわりと断るならマシュマロよりもクッキーのほうがいいですね。

物を貰っておいて、何もあげずに断るのは忍びないという義理堅い人は、クッキーをあげてお茶を濁すのがいいでしょう。

この場合、ラッピング等は質素なものにして、気がないということをアピールしましょう。

また義理チョコをくれた相手にも、ホワイトデーにはクッキーをあげるのが、一番当たり障りがなくていいですね。

 

キャンディー・マシュマロ・クッキー以外の意味

ホワイトデーにキャンディー・マシュマロ・クッキー以外のもをあげるのは、基本的に特に意味はありません。

マカロンに関しては、特別な人という意味があるという説もありますが、あまり一般的には浸透していません。

マカロンは他のお菓子に比べて高価なので、特別な人でなければプレゼントしようとは思わないでしょう。

マカロンに限らず高価なものを貰ったら、特別な人と思ってもらっていると感じるでしょう。

煎餅は日本版のクッキーだとか、グミはキャンディーの一種とか、深読みして意味を解読しようとする人もいますが、ほとんどの場合はあまり意味を考えずに、プレゼントしていると思います。

相手の好きなお菓子をあげるのが、一番いいと考える人も多いでしょう。

 

まとめ

ホワイトデーはバレンタインデーに対して、お返しや返事をするイベントであり、あげるものにそれぞれ意味がある。

キャンディーをあげるのは、あなたが好きという意味。

マシュマロをあげるのは、あなたが嫌いという意味。

クッキーをあげるのは、友達のままでいましょうという意味。

キャンディー・マシュマロ・クッキー以外のものをあげるのは、特に意味はない。

スポンサードリンク

 - 年間行事