ソバの健康効果がスゴイ!美容やダイエットにも効果を発揮するヒミツとは

      2017/06/07

最近はソバの健康効果が、注目されるようになっています。健康以外に美容やダイエットにも効果が期待できて、年越しそばや引越し蕎麦以外でも、普段から食べたい食材です。

スポンサードリンク

ソバの健康効果がスゴイ!

ソバ


ソバは穀物の中でも、タンパク質やビタミン・ミネラルが豊富で、健康効果が高い食材です。
またルチンやカテキンなどのポリフェノールが含まれており、美容効果も期待できる成分です。これらの健康効果や美容効果をひとつひとつ、確認していきましょう。

 

生活習慣病の予防

ソバに含まれるルチンやカテキンは、抗酸化力の強いポリフェノールの一種であり、活性酸素を除去して生活習慣病の予防に役立ちます。また豊富に含まれるビタミンやミネラルも、生活習慣病の予防効果があります。

ルチンは毛細血管の弾力性を保ち強化する働きがあり、血流を改善する効果があります。そのため動脈硬化や脳梗塞、脳血管障害予防に役立ちます。また血管を収縮させる効果もあり、血圧のコントロールにも役立ちます。その他には、糖尿病や認知症の予防効果もあります。

カテキンも強い抗酸化力があり、がん予防やエイジングケア、免疫力の向上や中性脂肪の抑制などの効果が期待できます。

 

美肌効果

ソバに含まれるルチンやカテキンなどのポリフェノールは、シミやそばかすやシワを予防し、美肌効果を発揮します。ルチンはビタミンCの吸収を良くして、コラーゲンの生成を助けます。ソバと一緒に、ビタミンCの豊富な柑橘類などを食べると、より美肌効果が期待できます。

スポンサードリンク

ソバにはビタミンB2も、豊富に含まれています。ビタミンB2は肌や粘膜を正常に保つ効果があります。またルチンにはアンチエイジング効果もあり、美肌効果が期待できます。

 

脂肪燃焼でダイエットに最適

ソバには脂肪を燃焼させるための栄養素が豊富に含まれており、ダイエットに最適な食品です。脂肪の燃焼に欠かせないアミノ酸が、バランス良く豊富に含まれています。そしてソバにはビタミンB群が豊富で、脂肪や糖質の代謝を促進してくれます。

またソバは他の穀物に比べて、GI値が低いという特徴もあります。GI値というのは、その食品を食べた後に血糖値が上がるスピードを示したもので、GI値が高い食べ物ほど血糖値が上がりやすくなります。GI値の低いソバは、食べた後に血糖値が上がりにくく、ダイエットに最適な食品です。

 

豊富な食物繊維で便秘や大腸がんを予防

ソバには食物繊維が豊富に含まれており、便秘の解消に役立ちます。そばに含まれる食物繊維は、ヘミセルロースという不溶性の食物繊維で、腸内の老廃物などを排出するデトックス効果もあります。便秘の解消だけでなく、大腸がんの予防にも役立ちます。

 

肝機能を向上し肝脂肪や肝硬変を予防

ソバには良質なタンパク質が豊富に含まれており、肝機能を向上させます。またソバにはコリンやビタミン類も豊富に含まれており、肝臓を保護して機能を強化する働きがあり、肝脂肪や肝硬変を予防します。

 

まとめ

ソバはタンパク質やビタミン・ミネラルが豊富に含まれており、健康効果が高い食品である。

ソバには生活習慣病の予防、美肌効果、ダイエット効果、便秘の解消、肝脂肪や肝硬変の予防効果が期待できる。

スポンサードリンク

 - 健康