背中が汚いと損をする!ニキビやポツポツを改善する方法とは?

      2017/05/20

背中が汚いと、おしゃれの幅も狭まり、いろいろと損をします。背中が汚い原因は、ニキビやポツポツ、吹き出物、黒ずみなどいろいろあります。そんな汚い背中を改善して、人に見られても恥ずかしくない背中を目指しましょう!

スポンサードリンク

背中が汚いと損をする!

背中が汚い女性

背中が汚いと、損をすることがたくさんあります。中でも一番気になるのは、他人の目でしょう。背中が汚いとどうしても、不潔というイメージを与えてしまいます。毎日きちんとお風呂に入って洗っているのに、とても理不尽ですね。

なるべく他人に背中を見られないようにするには、背中の開いた服なども着ることができません。着る服が限られるので、おしゃれの幅も狭まります。海やプール、温泉など、肌を露出する場所に行くのをためらう人も多いでしょう。

 

背中が汚くなる原因は?

背中は人間の体の中でも、手入れがしづらく繰り返しニキビや吹き出物が出来やすい場所です。そのうち跡が残ってしまったり、黒ずみができてしまうというパターンが多いのです。それぞれ、背中が汚くなる原因を解説していきます。

 

背中の肌トラブルは気が付きにくく悪化してしまう

背中は自分では見づらいので、肌トラブルが初期の段階で気付かないことが多いのです。その結果、しばらく放置されてしまい、ニキビや吹き出物が悪化してしまうのです。ニキビのも段階があり、最初の白ニキビの段階で気が付けば治療も楽です。

しかし背中に白ニキビができても、ほとんどの人は気が付かないでしょう。炎症を起こし赤ニキビや黄ニキビになって、痛みや痒みを感じるようになって、悪化してから気が付くことが多いのです。

こうなるとニキビが治っても、跡が残ってしまったり、色素沈着で肌が黒ずんでしまったりと、背中が汚くなってしまうのです。

 

背中は乾燥しやすく保湿しづらい

肌は乾燥すると皮脂が過剰に分泌されて、それが毛穴に詰まりやすくなり、ニキビの原因となります。背中に繰り返しニキビができるのは、肌の乾燥が原因です。肌が乾燥すると、古い角質が残りやすくなり、ニキビ跡や黒ずみの原因になります。

また背中は皮膚が厚いので、保湿がしずらい場所でもあります。顔の皮膚と比べると、背中の皮膚は約5倍もあります。そのため普通の保湿では、乾燥を防ぎきることが難しいのです。

スポンサードリンク

 

汚い背中を改善していく方法

背中にニキビや吹き出物が、大量に発生している場合は、必ず皮膚科を受診しましょう。特に炎症を起こし、痛みや痒みが激しい場合は、自力で治すことは難しいです。ここではニキビや吹き出物の予防や、ニキビ跡や黒ずみの改善についてお話します。

 

背中を清潔に保つ

まずは、背中を清潔に保つことが大事です。毛穴に溜まった皮脂や雑菌を、キレイに洗い流すようにします。しかしこの時、ゴシゴシと強く洗いすぎてはいけません。肌に刺激を与えると、バリア機能が破壊されてしまいます。

背中の洗いすぎは、ニキビが悪化する原因となり、違う感染症を起こすこともあります。肌が乾燥する原因にもなり、ターンオーバーが乱れると、黒ずみができることもあります。よく泡を立てて、優しく洗うようにして下さい。

またシャンプーやリンスが背中に残り、それが毛穴の詰まりの原因になることがあります。洗う順番は先にシャンプーを済ませてから体を洗い、最後に背中をシャワーでよくすすいで下さい。

 

背中の保湿に心がける

背中をキレイにしたら、しっかり肌を保湿しましょう。前述したように背中の肌は厚いので、普通の保湿クリームでは乾燥を防ぎきれません。なるべく、セラミドやヒアルロン酸といった保湿成分が、入っているものを選びましょう。

また保湿をするときは、水分と油分のバランスが大事です。肌に水分だけ与えても、すぐに乾燥してしまいます。乾燥を防ぐには、油分が必要です。水分と油分が、バランスよく配合されたクリームが理想的です。

保湿をきちんとすれば、肌のターンオーバー(新陳代謝)も正常化されていきます。肌のターンオーバーが正常化されれば、古くなった肌細胞が新しい肌細胞に生まれ変わります。ニキビ跡や黒ずみが、徐々に改善していくことが考えられます。

 

規則正しい生活を心がける

生活習慣の乱れも、ニキビを悪化させる原因になります。生活習慣が乱れると、自律神経のバランスが乱れ、皮脂が過剰に分泌されやすくなります。栄養のバランスの取れた食事や、十分に睡眠を取るように心掛けましょう。

 

まとめ

背中が汚いと不潔なイメージを与え、着れる服も少なく、遊びに行く場所も限られ損をする。

背中が汚くなる原因は、ニキビや吹き出物が出来やすい場所で、繰り返しできると跡や黒ずみが残りやすいからである。

背中にニキビが出来やすいには、自分で気が付きずらいこと、乾燥しやすいからである。

背中が汚いのを改善するのは、清潔にすること、保湿をすること、規則正しい生活をすることがある。

スポンサードリンク

 - ニキビ