マテ茶は肌にも良い?美肌効果を引き出す飲み方を紹介します!

   

マテ茶は飲むサラダと言われるほど、栄養豊富な飲み物です。

ダイエット目的で飲まれている方も多いようですが、肌にも良いようです。

ここではマテ茶の美肌効果と、それを引き出す飲み方を紹介します。

スポンサードリンク

マテ茶は肌にも良い?

マテ茶
 

マテ茶は南米原産のお茶で、アルゼンチン、パラグアイ、ブラジルなどの国で、よく飲まれています。

これらの南米の国の食事は、肉料理が中心で野菜はほとんど食べないそうです。

日本人の感覚では、野菜を食べずに肉ばかり食べていたら、美肌どころか体に悪いと思いますよね。

しかし南米には、スタイルの良い健康的な女性が、とても多いです。

その秘密が、ビタミンやミネラルを豊富に含んだマテ茶を、飲んでいることです。

美肌を作ろうと思えば、肉に含まれるタンパク質も、重要な栄養素です。

しかし肉と一緒に、野菜に含まれるビタミンやミネラルも摂取しなければ、美肌を作ることはできません。

これがいわゆる、栄養バランスの良い食生活というやつです。

南米の女性たちは、野菜を食べない分、マテ茶で足りない分の栄養を、補っているのです。

マテ茶にはビタミンやミネラルの他にも、肌に良い栄養がたくさん含まれています。

それぞれどんな美肌効果があるのかを、確認していきましょう。

 

マテ茶でターンオーバーを促進して新しい肌が生まれる!

肌のくすみや老化などの肌トラブルの原因として、ターンオーバーの乱れがあります。

肌は本来、約28日サイクルで、新しい肌へと生まれ変わります。

この肌の生まれ変わりのことを、肌のターンオーバーといいます。

肌のターンオーバーが乱れると、どうなると思いますか?

肌には古い細胞が、いつまでも残ってしまい、これがくすみや様々な肌トラブルの原因になります。

美肌を作るには、ターンオーバーを促進して新しい肌が生まれることが、もっとも重要といえます。

それではターンオーバーを促進するには、どうすればいいのでしょうか?

ターンオーバーを促進するには、新しい肌細胞を作るのに必要な栄養や酸素を、十分に供給することです。

そして、その役割を担っているのが血液です。

十分な栄養を摂取するとともに、血行を良くしてやれば、ターンオーバーを促進できます。

マテ茶にはこの2つを実現するのに、必要な栄養が備わっています。

まずマテ茶には、美肌を作るのに必要な、ビタミンA、C、B1、B2、鉄分、カルシウム、亜鉛、マグネシウムなどが豊富に含まれています。

それに加えてマテ茶に含まれるマテインという、テオフィリンとテオブロミンの混合体に、血管を広げ血行を良くする作用があります。

その為マテ茶を飲めば血行が良くなり、ターンオーバーが促進されて、美肌効果が期待できるのです。

 

ポリフェノールの抗酸化作用で肌の老化予防!

私たちの体の細胞は、活性酸素により傷つけられ、老化していきます。

それは肌細胞も同じで、活性酸素の害を取り除かない限り、肌の老化は避けられません。

活性酸素による害を取り除くには、抗酸化作用をもつ成分を、摂取しなければなりません。

マテ茶には、抗酸化作用を持つビタミン類に加えて、フラボノイドというポリフェノールが含まれています。

スポンサードリンク

ポリフェノールの含有量は、ワインの約5倍と豊富です。

フラボノイドは植物が、紫外線などの害から身を守るために、作り出される成分です。

人間の肌も紫外線を浴びることにより、活性酸素が発生して、シミやシワなど肌老化の原因となります。

フラボノイドはこのような、肌の老化を予防する効果が期待できます。

 

便秘を解消して美肌をゲット!

腸内環境と美肌には、深い関係があります。

特に便秘などで腸内環境が悪化してると、毒素を排出できなくなり、ニキビや肌荒れの原因になります。

美肌をゲットするためには、便秘を解消することが大事です。

マテ茶には食物繊維も豊富に含まれており、便秘を解消する効果も期待できます。

食物繊維は便のカサを増したり、腸内の善玉菌を増やします。

マテ茶に含まれるミネラル類は、便を柔らかくして排出しやすくします。

またマテ茶に含まれるポリフェノールは、抗酸化作用により腸内の悪玉菌を減らします。

 

マテ茶の美肌効果を引き出す飲み方

マテ茶に美肌効果があるからといって、マテ茶ばかりを大量に飲んでも、逆効果になってしまいます。

ここではマテ茶の美肌効果を、引き出す飲み方を紹介します。

 

マテ茶とお肉は相性抜群!

南米でも肉料理と一緒にマテ茶が飲まれるように、マテ茶とお肉(特に赤身肉)は相性抜群です。

美肌を作るには、お肉などに含まれるタンパク質も、必要な栄養です。

お肉とマテ茶で、タンパク質、ビタミン、ミネラルなどの栄養が摂れます。

またマテ茶に含まれるミネラルも、単独だと体に吸収されにくいという、欠点があります。

しかし肉に含まれるアミノ酸を一緒に摂ることで、ミネラルの吸収率を高められるのです。

 

マテ茶の渋みが苦手なら水出しで

初めてマテ茶を飲んだ時に、渋くて飲めないと思いませんでしたか?

そんな渋みや苦味が苦手な人は、水出しで作るマテ茶がお勧めです。

この飲み方は、アルゼンチンでテレレと呼ばれています。

マテ茶に含まれるフラボノイドは、熱に弱いという特徴があります。

水出しのほうが、フラボノイドも残りやすくなります。

 

マテ茶は常温で飲むのが効果的!

マテ茶の効果を引き出したければ、常温で飲むのが一番です。

人間の消化器官は、冷た過ぎる物を飲んでも、熱過ぎるものを飲んでも、上手く機能しません。

一番いいのが、常温なのです。

また熱過ぎる飲み物を飲むと、喉頭癌や食道癌になりやすくなりますので、ご注意下さい。

 

マテ茶とアルコールは併用しない!

マテ茶を飲む上で、一番気をつけなければいけないのが、アルコールと併用しないことです。

長期に渡ってマテ茶とアルコールを併用すると、発がんの危険性が高まります。

 

カフェインの影響も考慮する!

マテ茶は他のお茶に比べると、カフェインの含有量は少ないお茶です。

マテ茶のカフェインは、コーヒーの1/4、紅茶1/3、緑茶の1/2程度です。

しかし妊婦の方や育乳中の方など、カフェインに注意しなければいけない方は、飲みすぎないようにしましょう。

 

まとめ

マテ茶は飲むサラダと言われるだけあって、いろいろな美肌効果がありますね。

南米にきれいな女性が多いのも、分かるような気がします。

マテ茶には墓肌効果だけでなく、ダイエット効果や健康効果もあるので、野菜不足の人などには、とてもいいお茶ですね。

しかしアルコールと併用することで、発がんのリスクが高まるというのは、ちょっと怖いですね。

マテ茶を飲む時は、このことだけはくれぐれも、注意しましょう。

スポンサードリンク

 - 美容 ,