制汗剤で毛穴の詰まりが発生する?ワキガには悪影響なのか?

   

脇などに汗を多くかく方は、制汗剤を使っている人も多いと思います。しかし制汗剤を使いすぎると、毛穴の詰まりが発生することがあります。これが毛穴の黒ずみや、ワキガにも悪影響があるようです。

スポンサードリンク

制汗剤で毛穴の詰まりが発生する?

制汗剤
 

多汗症やワキガの方などは、暑い日などは汗を多くかいてしまい、大変な思いをします。とりあえず汗を抑えたいという時は、制汗剤は確かに便利なアイテムです。

しかし制汗剤を使っていたら、「毛穴が黒ずんできた」、「ニオイがキツくなった」なんてトラブルはありませんか? これらは制汗剤による毛穴の詰まりが、原因かもしれません。

まずは制汗剤を安全に使用するために、制汗剤が汗を抑える仕組みを理解しましょう!

 

制汗剤が汗を抑える仕組みとは?

一般的な制汗剤は、汗腺の出口を塞ぐことにより、物理的に汗を抑える仕組みになっています。

例えば制汗剤の中には、人間の汗の中に含まれるタンパク質と反応して、凝固するクロルヒドロキシアルミニウムという成分が、配合されているものがあります。

そうすると制汗剤を肌に塗った時に、肌の表面に皮膜のようなものが生成され、これが汗腺の出口を塞いで、汗が出なくなります。

制汗剤にはその他にも商品によって、雑菌の繁殖を抑えるような殺菌成分や、デオドラント成分が含まれているものもあります。しかし基本的に汗を抑える仕組みは、物理的に汗腺を塞いで汗をせき止める形になります。

 

制汗剤でなぜ毛穴の詰まりが発生するのか?

制汗剤を脇などに使われている方は、脇の肌の表面を観察してみて下さい。黒いポツポツが目立つようであれば、毛穴の詰まりが発生してる可能性があります。

制汗剤を使ってると、毛穴にはフタをされている形になります。このフタはお風呂に入った時に、石鹸などできちんと洗えば、落とすことができます。

また時間が経てば汗をかくことで、肌表面のフタは自然と剥がれていきます。制汗剤の効果が数時間で無くなり、また汗をかくようになるのはこのためです。

つまり通常の仕様の範囲で、毎日お風呂に入って体を洗っていれば、制汗剤による毛穴のつまりは、それ程心配しなくても大丈夫です。

問題は制汗剤を使いすぎたり、制汗剤を使った場所をキレイに、洗わなかった場合です。この場合は制汗剤による毛穴の詰まりが、発生する可能性があります。

スポンサードリンク

毛穴からは汗の他にも、皮脂や老廃物なども分泌されます。毛穴が制汗剤で塞がっていると、皮脂や老廃物は分泌されなくなります。するとその皮脂や老廃物が、毛穴の詰まりを発生させてしまうのです。

 

制汗剤による毛穴の詰まりは肌トラブルやワキガにも悪影響!

制汗剤による毛穴の詰まりは、肌トラブルやワキガにも悪影響を与えます!

毛穴に皮脂や老廃物が溜まると、そこに雑菌が繁殖しやすくなります。そうすると毛穴で炎症を起こし、ニキビのような吹き出物が出来ます。これを掻いてしまうと、肌のバリア機能が破壊されて、悪化する恐れがあります。

また詰まった皮脂や老廃物は、酸化して臭い匂いを発生します。制汗剤を使うようになって、ニオイが悪化したという方は、毛穴に酸化した皮脂や老廃物が、詰まっている可能性があります。

またワキガの原因菌は、毛穴の中に多く繁殖しています。そこに細菌の餌になる、皮脂や老廃物が溜まっていれば、ワキガのニオイもキツくなってしまうのです。

 

ワキガには制汗剤よりもワキガ専用クリーム!

ワキガの方は制汗剤よりも、ワキガ専用のクリームを使った方が、効果が期待できます。

制汗剤の効果は、商品や使う人の体質などによって差はありますが、数時間程度でなくなってしまいます。しかしワキガの人は、脇汗を抑えようとして、過度に制汗剤を使ってしまう傾向にあります。

制汗剤を過度に使ってしまうと、毛穴が詰まりやすくなって、ワキガが悪化してしまいます。制汗剤でワキガを抑えようとすると、この悪循環から抜けれなくなってしまいます。

しかし最新のワキガ対策クリームには、保湿をすることでワキガを抑えるという、新発想の商品があります。

人間の肌は乾燥することで肌を守ろうとして、過剰にニオイの元になる皮脂を分泌して、ワキガを悪化させてしまうのです。つまり制汗剤で脇を乾燥させるのは、逆効果になってしまいます。

しかし脇を保湿してやると、過剰な皮脂の分泌は抑えられ、ワキガの改善も期待できます。それに制汗剤のように、毛穴の詰まりを気にする必要もなくなります。

まとめ

制汗剤が汗を抑えるのは、汗の出口を物理的に塞いで、汗を出なくしているためである。

制汗剤も通常の使用であれば、自然に取れたり体を洗う時に取れるので、それ程毛穴の詰まりの心配はない。

制汗剤で毛穴の詰まりが発生するのは、使い過ぎや体をキレイに洗わない場合である。

制汗剤による毛穴の詰まりは、肌トラブルを起こしたり、ワキガを悪化させる可能性がある。

制汗剤でのワキガ対策は、悪循環に陥ることがあり、専用のワキガ対策クリームの方が、効果が期待できる。

スポンサードリンク

 - ワキガ ,